DAYS

最新情報

NEWSトップ >  イベント情報

2016.8.26

【イベントレポート】8月13日開催“振り返ろう俺ら” DAYS上映会&トークショー

2016年8月13日、TVアニメ『DAYS』の聖地、東京・聖蹟桜ヶ丘にて、2回目となる上映会&クロストークショーが開催された。すでに放送されている5、6話を振り返りつつ、7話の先行上映も行われた。インターハイ予選を戦う聖蹟サッカー部の勇姿を一足先に目にした観客からは大きな拍手が贈られた。

続くクロストークショーでは、本作の主人公・柄本つくし役の吉永拓斗、聖蹟高校サッカー部2年生ボランチの佐藤栄樹役の小松昌平、同じく2年生ボランチの鈴木英太役の寺島惇太の3名が登壇した。小松・寺島が演じる佐藤・鈴木のポジション、ボランチは中盤でチームのバランスを担う大切な役割である。

2回目ということで改めて行われたキャラクター紹介では、吉永が「つくしは身長が156センチ、体重が49キログラムなので、ちょっと高校生にしては小さいですよね」と同じ高校生として感じていたことをコメント。また佐藤・鈴木の初登場シーンは、5話のユニフォームをもらうシーンだったというエピソードも明かされた。寺島は「まだあまり喋っていないけど、各話の鈴木・佐藤探しをして楽しんでみてください。ちゃんとフィールド走りまわってます! 背番号が探すポイントです」と観客に提案。さらに2話の合宿のシーンでは、兼ね役として他校生を担当したという話もあり、「ひよ高の部長の下にいた二人組のひよ高A・Bを演じました」と話した。また小松は「つくしくんをおもいっきりバカにする他校生も演じました。佐藤としては『つくし頑張れ』と思いながらも、そのときは他校生の役でしたので、『ここはお前が来るところじゃねぇ~んだぞぉ~!』っておもいっきり言いました(笑)と話し、会場が笑いに包まれた。

各話を振り返るコーナーでは、アフレコ現場でのエピソードも語られた。笠原先輩がカッコイイという話の流れの中で、5話の後半、つくしが電車で観ていたビデオについて寺島が「収録現場でもツッコミが入っていたんですけど、笠原先輩のアップからビデオが始まるんですよね。結構重要なシーンなのに笠原先輩ばっかり映っていて『試合録ってないじゃん!』って(笑)。『来須、試合を録った方がいいんじゃないの?』っていうツッコミもありました」とコメントし観客の笑いを誘った。

そしてこの日、TVアニメ『DAYS』のキャラクターソングCDのジャケット画像とタイトルが解禁。会場のスクリーンにジャケット画像が映されると観客から黄色い声が上がった。今回スクリーンに映されたのはVol.1柄本つくし「Run or Run!」、Vol.2風間陣「ENJOYMENT」の2タイトル。9月7日に発売となる。吉永からレコーディングについて「僕が歌いやすいようにしてもらったので、想定していたキーより高めになりました」という裏話もあった。タイトルについても直訳して「走るか、結局走るか」なんてつくしらしいと盛り上がる場面も。今後リリース予定の各キャラのタイトルについて寺島は「君下先輩はもうムカマークとかなんじゃないですか?」と言うと、吉永から「君下といえば、それですもんね」とコメントし、会場を沸かせた。またBlu-ray &DVDのリリースも決定。10月19日より全9巻が順次発売となるので楽しみにしていてほしい。

続いて、イベント情報も解禁された。来月9月4日に聖地、聖蹟桜ヶ丘にて上映会&クロストークイベントが再び開催され、吉永拓斗と速瀬隆伸役の濱野大輝が登壇予定。そして、10月2日に開催されるトーク&アーティストライブイベントの追加キャスト情報も解禁された。この日登壇した小松昌平と寺島惇太、さらに灰原二郎役の下野紘、白鳥直樹役の岡部涼音、速瀬隆伸役の濱野大輝の出演が発表された。

最後はそれぞれキャストからの挨拶があり、「少年たちの青春がリアルに描かれている熱い作品なので一緒に皆さんも楽しんでいきましょう(寺島)」、「これからライバルも出てきてもっと面白くなるので、佐藤・鈴木ともに応援よろしくお願いします!(小松)」、「これからもがんばっていきますので、よろしくお願いします!(吉永)」とコメントすると観客からは大きな拍手と声援が贈られた。いよいよ予選が始まり全国に向けて戦っていく聖蹟イレブン。ますます熱くなるTVアニメ『DAYS』から目が離せない!

9月4日イベント詳細はこちら↓
http://days-project.jp/news/event/918

カテゴリー:イベント情報
ページトップへ戻る